迎春2014 「私の年賀はがき」

────────────────────────────────────────
世界で最も知られた二大英字紙(New York Times, The Guardian)がスノーデン氏の恩赦を要求

http://rt.com/usa/nytimes-guardian-snowden-clemency-089/
Newspapers urge US government to give clemency to Snowden

────────────────────────────────────────
「あけましておめでとうございます」と言いたいところですが、今の政治情勢を見ていると、とてもその気にはなれません。その憤りをこのブログで吐き出したいと思うのですが、昨年末から急に右目の白内障が悪化して、書けなくなってしまいました。

 書きたいことが山積しているので左の目だけで書こうとすると、今度は偏頭痛や肩こりがひどくなって、体の調子がおかしくなります。眼科医からも「パソコン画面を見て仕事をするは30分を限度にしてください」と言われて困っています。

 そんなわけで新年の挨拶として「安倍首相の靖国参拝」にたいする世界の反響など書きたいことが溜まっていたのですが、今回それは涙を呑んで断念することにしました。

Yasukuni shrine visit: Japan beating wardrums after years of pacifism
http://rt.com/op-edge/japan-crimes-fascism-wwii-948/(29.12.2013)
Japanese PM Revives Militarist Traditions. “Japan Closely Integrated into US War Preparations against China”
http://www.globalresearch.ca/japanese-pm-revives-militarist-traditions/5362767 (Dec27, 2013)

 その代わりに知人に送った年賀状をここに掲載することにしました。読者の皆さんのご了解をいただければ幸いです。
 (実は、この年賀状でさえ、左目だけで文章を作成し、筆を使い左目だけで宛名書きをするのに、昨年12月30日(火)丸一日を要してしまいました。)


<註> この1月21日に入院して白内障の手術をします。この手術が終われば、また元のようにブログに復帰できるのではないかと期待しています(ただし心臓のバイパス手術をしたあとの経過が必ずしもよくないので、少々徹夜しても平気だった元の体に戻るのは、残念ながら、もう叶わぬ夢かも知れません)。

────────────────────────────────────────



<註1> 上の年賀はがきに書かれている「寺島研究室ホームページ」のURLは、クリックしても該当箇所にリンクしていないようなので、代わりに下記URLを御覧ください。
http://www42.tok2.com/home/ieas/

────────────────────────────────────────
<註2> 2014年を「秘密保護法」廃止の年にしよう!の具体的な呼びかけは下記にあります。
http://www.himituho.com/ 
エネルギー基本計画案が現在、パブリック・コメントにかけられています。締め切り(不当に短い!)が迫っています
http://chn.ge/1fTOE7t
オンラインでは下記から提出できます。
http://p.tl/-Bh8

関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

狐狸庵居士(田舎の国立大学を2010年に定年退職)

Author:狐狸庵居士(田舎の国立大学を2010年に定年退職)

リンク
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR